この素晴らしい時間をあなたと共に…社会福祉法人同朋会

就職を希望するあなたへ、岐阜県・社会福祉法人同朋会のことをよく知ってもらいたいという思いからいろいろ発信しています。 お問い合わせは、各記事にある担当者へお気軽にどうぞ(どの担当者が適切かご不明な場合は、どのアドレスからでも結構ですよ)

ステップアップ研修〔1〕研修報告~利用者は自分を映す鏡

先日実施した社会福祉法人同朋会 階層別研修「ステップアップ研修〔1〕」の参加者からの研修報告
障害者施設職員の報告内容を紹介します。
 
1.この研修で学んだこと
①自分の意見は正直に
自分が考えていることは伝えなければ、ただ自分の中にたまっていくだけなので、周りにどう思われるか不安はあっても、正直に伝えていくべきだと思いました。もし、そこで自分の意見が間違っていれば周りが指摘してくれるため、そこで気づくことができると思います。
②経験や知識を増やす
慣れがでてくると、分かったつもりになりがちなため、確実な知識をつけるために、学びは常にしていかなければならないと思いました。経験は自分で積んでいくしかないので、周りの先輩方の姿を見ながらいろいろ挑戦していかなければならないと思います。
③利用者は自分を映す鏡
利用者さんは職員のことをすごくよく見ているので、こちらが手を抜いたり雑に関われば返ってくる反応もそれに応じた反応になると学んで、しっかりと向き合うことが大切だと改めて感じました。
 
2.今後、ステップアップしていくための次の目標
自分が求めている支援者としての理想に近づけるよう、今日学んだことを生かして、自分の支援を見直したいです。
利用者さんにとって必要なことは何かを考えながら寄り添っていけるような支援をすることで職員間でお互いに意見をもっと出しあえるようにしていきたいと思います。
 
■ 参加者・研修委員・講師 (研修はzoomで実施)
20201203_stepup-1_all
左の列は研修委員と左下は講師 人事コンサルタント鷹取 先生。
 
。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。*゚
先輩からの話を聴いたうえで、参加者同士でディスカッションをし
皆、大切なものはなにかを見つめなおしました。
一瞬一瞬を大切にして、
素直に前向きに取り組んでいこうという発言がたくさん出た研修会でした。
とても頼もしい職員ばかりです。
 
学ぶ仲間・話し合える仲間がたくさんいます。
皆で心を寄せながら、あなたのステップアップを応援します。
 
。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。*゚
社会福祉法人同朋会で働いてみたい、仲間になりたい、見学してみたい、話を聞いたり質問してみたいと思ったら、お気軽にお問い合わせフォームからご連絡ください。
待ってます (^^)/
 
 

お問い合わせフォーム ←左の文字をクリックしてください。

 
社会福祉法人同朋会  ←左をクリックすると法人ホームページに移動します。
  

柔道整復師としての可能性をどんどん広げ、障害者の方々の社会参加を後押したい~生活の家桜美寮・髙橋祐樹さん

社会福祉法人同朋会の入職者をご紹介します。
 
①所属施設
 生活の家 桜美寮
 
②入職年月日
 2020(令和2)年4月1日
 
③名前
 髙橋祐樹さん
髙橋祐樹さん

 
④同朋会に就職を決めた理由
 超高齢化社会が問題となっていますが、知的障害者施設においても高齢化が進んでいる事に気付かせてもらえた場所であり、柔道整復師としての自分が少しでも役に立つのなら、微力ながら貢献したいと思い入職しました。
 
⑤働いてみて、今の感想
 知的障害という特性上、意思疎通が難しく感じる時もありますが、「一つの命を共に生きる」という理念の下に利用者様、職員共に家族のように皆で協力しながら少しずつ前進している施設だと感じます。
あと、皆の事が大好きです。
 
⑥今後の目標や夢
 柔道整復師としての可能性をどんどん広げ、柔道整復師、支援員の方々の必要価値を知ってもらう事。そして、障害者の方々の社会参加を後押しし、「自他共栄」を目指します。
 
。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。*゚
利用者様、職員共に家族のように皆で協力しながら少しずつ前進している笑顔あふれる職場で、あなたも共に歩みを進めてみませんか?
 
※ 一部職員名についてはイニシャルで表します。これはシャイな職員の意思を尊重するため、又はネット情報を利用した職員への嫌がらせやつきまとい などから職員を守るためのものですのでご理解ください。
 
。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。*゚
社会福祉法人同朋会で働いてみたい、仲間になりたい、見学してみたい、話を聞いたり質問してみたいと思ったら、お気軽にお問い合わせフォームからご連絡ください。
待ってます (^^)/
 
 

お問い合わせフォーム ←左の文字をクリックしてください。

 
社会福祉法人同朋会  ←左をクリックすると法人ホームページに移動します。
 

人事考課委員会をzoomで開催~賞与考課の振り返りなど

社会福祉法人同朋会では
職員育成と適正な処遇、キャリアアップを目的として
「人事考課制度」を導入しています。
 
毎年、定期的に月1回程度の頻度で
人事考課委員会を開催しています。
今年は新型コロナの影響で、開催できない時期もありましたが
現在はオンラインシステム zoom を利用して開催しています。
 
今月のテーマは、以前から検討を重ねている
1. 賞与考課の振り返りについて
 ・考課表の使い勝手、職員の反応(被考課者、考課者)等
 ・現在の運用方法における課題
2.人事考課シート情意項目の評価点の目安(表現)について
3.継続雇用、高年齢有能再雇用職員等の人事考課のありようについて
 
約2時間活発に意見交換し、提案などが出て、
検討テーマに対する方向性が決まりました。
また、新しい課題も見つかりましたので
来月も継続的に検討を重ね
より適切な考課をし、
職員育成につなげていきたいと思います。
 
人事考課委員会(zoomミーティングの様子)
委員は各施設より任命された計9名
上段中央は北村委員長
加えて、人事コンサルタント・社会保険労務士の鷹取先生(下段中央)にも参加してもらい、指導をいただいています。
同朋会 人事考課委員会_20201204

。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。*゚
社会福祉法人同朋会で働いてみたい、仲間になりたい、見学してみたい、話を聞いたり質問してみたいと思ったら、お気軽にお問い合わせフォームからご連絡ください。
待ってます (^^)/
 
 

お問い合わせフォーム ←左の文字をクリックしてください。

 
社会福祉法人同朋会  ←左をクリックすると法人ホームページに移動します。
  

階層別研修「ステップアップ研修〔1〕」zoomで実施しました~一瞬一瞬を大切にして素直に前向きに取り組んでいきます

社会福祉法人同朋会で階層別研修「ステップアップ研修〔1〕」を実施しました。
 
今年は、新型コロナウイルスの感染防止対策として
オンラインシステム zoomを利用し、リモートで実施。
 
参加者は入職2,3年目を中心とした14名。
 
【プログラム】
1.9:00~ 9:15
・受 付 &  zoom 操作練習
 
2.9:15~ 9:20
・開 会
 同朋会 研修委員会 委員長
 椿野苑 施設長 井上 祐子
 
3.9:20~11:55
・講 義
①「 座談会形式
 入職2, 3年目に感じた先輩の経験談~
 今後のキャリアアップにつなげてもらうために」
*研修委員 東濃「かさはら」副主任 森 智之
*鏡島保育園 副園長 市川 紀恵
*(進行)伊自良苑 施設長 林 信宏
 
②「 入職2, 3年目の仕事上の悩みとその対応、解決に向けて」
 人事マネジメント研究所 進創アシスト
 代表 鷹取 敏昭(人事コンサルタント、社会保険労務士)
 
4.11:55~12:00
・閉 会
 研修委員
 伊自良苑 施設長 林 信宏
12:00 終了
 
詳しくは、改めて紹介させていただきます。
 
■ 参加者・研修委員・講師
20201203_stepup-1_all
左の列上から
研修委員長 井上 施設長
研修委員 森 副主任
研修委員 市川 副園長
研修委員 林 施設長
 
研修講師 鷹取 人事コンサルタント
 
 
。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。*゚
座談会形式で、先輩達の体験談を聴き
それをもとに(ブレイクアウトルームで)
積極的なグループディスカッションができました。
 
皆、笑顔あふれるとてもよい表情で意見交換し
大切なものはなにかを見つめなおしました。
一瞬一瞬を大切にして、
素直に前向きに取り組んでいこうという発言がたくさん出た研修会でした。
とても頼もしい職員ばかりです。
 
 
学ぶ仲間・話し合える仲間がたくさんいます。
皆で心を寄せながら、あなたのステップアップを応援します。
 
。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。*゚
社会福祉法人同朋会で働いてみたい、仲間になりたい、見学してみたい、話を聞いたり質問してみたいと思ったら、お気軽にお問い合わせフォームからご連絡ください。
待ってます (^^)/
 
 

お問い合わせフォーム ←左の文字をクリックしてください。

 
社会福祉法人同朋会  ←左をクリックすると法人ホームページに移動します。
  
 

同朋会は職員に安心して働ける職場づくりに努めており、離職率5%台です

社会福祉法人同朋会では、岐阜県エクセレント企業として認定をいただけるよう取り組んでいます。
その取り組みの一つをご紹介します。
 
- - - - -
「職員の働きやすい職場環境づくり」として
離職につながらないような対策、取り組みを進めています。
今回は、同朋会の離職率について
その結果だけを報告しますが、

対策や取り組みの効果がでていると思います。
岐阜県ワーク・ライフ・バランス推進企業登録ステッカー
具体的なことは、また改めて紹介いたします。
 
2017年、1年間の離職率 9.3%
2018年、1年間の離職率 5.2%
2019年、1年間の離職率 5.8%
 
参考:介護業界平均値 15.4%
2019年度_事業所調査「事業所における介護労働実態調査 結果報告書」
(離職者の経年変化 2職種 合計)
 
。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。*゚
同朋会は、職員が安心して働ける職場づくりをこれからも進めてまいります。
 
社会福祉法人同朋会で働いてみたい、仲間になりたい、見学してみたい、話を聞いたり質問してみたいと思ったら、お気軽にお問い合わせフォームからご連絡ください。
待ってます (^^)/
 
 

お問い合わせフォーム ←左の文字をクリックしてください。

 
社会福祉法人同朋会  ←左をクリックすると法人ホームページに移動します。
 

新人職員の働きやすい職場環境づくりに「メンターシップ制度」導入~コミュニケーションが活発化し、メンター制度で育った新人職員が職場の中心メンバーとして大活躍

社会福祉法人同朋会では、岐阜県エクセレント企業として認定をいただけるよう取り組んでいます。
その取り組みの一つをご紹介します。
 
- - - - -
「新人職員の働きやすい職場環境づくり」に努めており、
特別養護老人ホーム 椿野苑では、
「職場内のコミュニケーションを活性化するメンターシップ制度」を取り入れ、実践しています。
 
採用した職員が長く働き続けることができず、退職してしまうことを課題と感じていました。
あるとき、新人職員の「同じことを教えてもらうのでも、先輩たちの教え方が違うことに戸惑っている」との声をきっかけに、「メンターシップ制度」を導入。
 
新人職員と先輩職員が一対一で実践指導しながら、新人が抱える不安や悩み、疑問に対してサポートする仕組みです。
 
また、メンターシップ制度をより効果的に運用するため、新人教育に関する研修を職員全員を対象として実施。(写真)
椿野苑メンター研修_ワーク_20190426
 
さらには、先輩職員全員が新人職員に歓迎の意を込めたウェルカムカードを送り、コミュニケーションの活性化に取り組んだ結果、
新人職員の定着率が上昇し、メンター制度で育った新人職員が職場の中心メンバーとして大活躍しています。
 
- - - - -
岐阜県エクセレント企業認定の審査員や担当者から、大きな関心が寄せられ、高い評価をいただいたようです。
 
- - - - -
■関連記事(こちらもぜひご覧ください)

『月刊福祉』~特別養護老人ホーム 椿野苑のメンターシップ制度についてレポートした記事が掲載されました

新人が安心して働ける『メンターシップ制度』を導入しています~体験した新人からのメッセージ、特別養護老人ホーム椿野苑 佐久間さん

椿野苑メンターシップ制度はメンターだけでなく、その他の先輩職員も新入職員をサポートしフォローする~「メンターシップ研修開催」

特別養護老人ホーム椿野苑では新入職員のための「メンターシップ制度」を導入しています

- - - - -
メンター制度の導入には、人事コンサルタント・社会保険労務士の鷹取先生にご指導をいただいています。
適切な助言・指導・指摘で非常に大きな効果がでています。
 
。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。*゚
社会福祉法人同朋会で働いてみたい、仲間になりたい、見学してみたい、話を聞いたり質問してみたいと思ったら、お気軽にお問い合わせフォームからご連絡ください。
待ってます (^^)/
 
 

お問い合わせフォーム ←左の文字をクリックしてください。

 
社会福祉法人同朋会  ←左をクリックすると法人ホームページに移動します。
 
 

社会福祉法人同朋会は、家庭の状況等に応じたキャリアアップ支援に努めています。

社会福祉法人同朋会では、
ワーク・ライフ・バランスの推進に努めながら、
子の進学時期など家庭の状況等に応じて正規職員へキャリアアップしたケースが多数あります。
  • 子どもが高校に進学し、収入を増やしたいとパート職員から申し出があり、正規雇用に転換しました。
  • 子どもの学進学により収入を増やしたいと申し出があり、次年度(令和3年度)からパート雇用から正規雇用に転換を予定しています。
  • 子の進学等が理由ではないが、パートとして雇用後に、本人の意向等を確認し正規雇用に切り替えました。
  • 子どもに手がかからなくなったため、パートから正規職員へ変更しました。
逆に
  • 年齢や持病などで夜勤ができなくなったため、入所施設からデイサービス勤務へと変更した。
という例もあり、キャリアアップ
家庭の状況・事情を踏まえた柔軟な雇用形態で、職員が安心できる就労環境に努めています。
 
- - - - -
新しい労働条件の設定や判断の難しい環境整備においては、人事コンサルタント・社会保険労務士の鷹取先生にご指導をいただいています。適切な助言・指導・指摘で常に改善を図ることができています。
 
。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。*゚
社会福祉法人同朋会で働いてみたい、仲間になりたい、見学してみたい、話を聞いたり質問してみたいと思ったら、お気軽にお問い合わせフォームからご連絡ください。
待ってます (^^)/
 
 

お問い合わせフォーム ←左の文字をクリックしてください。

 
社会福祉法人同朋会  ←左をクリックすると法人ホームページに移動します。
 

 

社会福祉法人同朋会は、多様な働き方で安心して仕事のできる職場づくりに努めています

社会福祉法人同朋会では、
多様な働き方を認め、トモニン
仕事とプライベートとの両立が図れるようワーク・ライフ・バランスの推進に努めています。
具体的には、次のような例があります。
  • 夫婦そろって勤務している事例で、お子様の面倒を見ることができるように、父親の休日設定、父親の夜勤入りの日に母親のパート勤務を午後2時頃までとするなど子育てへの配慮をしています。
  • 法人の副業ガイドラインに沿って、副業を許可しています。
  • 子どもの帰宅時間や長期の休みに合わせた勤務をしています。
  • 3歳未満児の子の保育に関し、母(勤務者)親が保育所へのお迎え時間に出向けるよう、勤務シフトを配慮しています。
  • 柔軟な勤務シフトを設定して、勤務者の母親(80代)の病気通院に同伴しています。
  • 職員自身の健康に配慮し、短時間勤務を認めています。
- - - - -
新しい労働条件の設定や判断の難しい環境整備においては、人事コンサルタント・社会保険労務士の鷹取先生にご指導をいただいています。適切な助言・指導・指摘で常に改善を図ることができています。
 
。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。*゚
社会福祉法人同朋会で働いてみたい、仲間になりたい、見学してみたい、話を聞いたり質問してみたいと思ったら、お気軽にお問い合わせフォームからご連絡ください。
待ってます (^^)/
 
 

お問い合わせフォーム ←左の文字をクリックしてください。

 
社会福祉法人同朋会  ←左をクリックすると法人ホームページに移動します。
 
 

職員育成委員会をzoomで開催しました~コロナ禍の中でも職員育成は継続します

職員育成委員会をzoomで開催しました。
 
[議題]
1.初任者研修(10月15日開催)の反省
2.ステップアップ研修〔1〕の打ち合わせ(12月3日開催予定)
 ・先輩達の経験談から学ぶ(座談会形式を取り入れて)
3.事例研究活動・発表会の企画(2021年7月10日開催予定)
 
上段中央は、井上祐子委員長(特別養護老人ホーム 椿野苑 施設長)
職員育成委員会(研修)_20201110
下段左は、平井 副委員長 (華陽保育園 園長)
下段右は、人事コンサルタント鷹取
 
新型コロナウイルス感染症対策を徹底しており
制約がたくさんありますが、
職員育成は欠かせないため
zoomを活用するなど、できる限りの取り組みを進めています。
 
-----------------------------------------------------------
同朋会の職員育成の教育研修は充実しています。
専門的な知識・スキルはもちろんのこと、階層別研修、課題別研修などで、あなたの能力を大きく高めます。
 
。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。*゚
社会福祉法人同朋会で働いてみたい、仲間になりたい、見学してみたい、話を聞いたり質問してみたいと思ったら、お気軽にお問い合わせフォームからご連絡ください。
待ってます (^^)/
 
 

お問い合わせフォーム ←左の文字をクリックしてください。

 
社会福祉法人同朋会  ←左をクリックすると法人ホームページに移動します。
  

「初任者研修」感想~ロールプレイをやってみて「言葉遣い」の難しさを実感。相手にとってわかりやすく伝える優しい言葉遣いを心がけたい

2020年10月15日に開催した「初任者研修」
参加者の感想(一部)をご紹介します。
 
■同朋会の歴史
・地域、利用者様と共に歩み、貢献してきた中で、今後も社会にとってのコミュニティーの1つになれるよう、そして利用者様と共に生きていけるよう、目の前のできることから良いと思うことを挑戦していこうと思いました。
初任者研修_理事長_講和_20201015
 
■福祉サービス従事者としての資質と心構え~接遇・基本姿勢を中心に~
・「接遇」とは相手を生かすための配慮
・実際に「挨拶」をしているところを録画し、その動画で初めて自分の挨拶を見て、自分が思っていた以上に緊張感が伝わってしまい、固い印象があったので、声のトーンや笑顔に今までよりも気をつけたいと思いました。
・実際にロールプレイをやってみて「言葉遣い」の難しさを実感しました。相手にとってわかりやすく伝える優しい言葉遣いを心がけていきたいと思います。
 
■その他
・同じような悩みがある…私一人が失敗や不安を抱えているわけではないということがわかったことは安心な気持ちにさせていただきました。ネガティブな気持ちになったときは、仲間がいることを思い出して、職務に励みたいと思います。
 
。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。*゚
zoomを使った研修でしたが、
職員はワークやロールプレイ、ディスカッションに
一生懸命取り組み、大変よい学びになったようです。
 
学ぶ仲間・話し合える仲間がたくさんいます。
先輩も親身になって指導してくれます。
皆で心を寄せながら、あなたのステップアップを応援します。
 
。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。*゚
社会福祉法人同朋会で働いてみたい、仲間になりたい、見学してみたい、話を聞いたり質問してみたいと思ったら、お気軽にお問い合わせフォームからご連絡ください。
待ってます (^^)/
 
 

お問い合わせフォーム ←左の文字をクリックしてください。

 
社会福祉法人同朋会  ←左をクリックすると法人ホームページに移動します。
  
 
「岐阜県ワーク・ライフ・バランス推進エクセレント企業」として認定を受けました
excellent_maru
excellent_sikaku


椿野苑は「岐阜県介護人材育成事業者認定制度」の認定を受けています
岐阜県介護人材育成事業者認定制度の認定証
岐阜県ワーク・ライフ・バランス推進企業として登録されました
岐阜県ワーク・ライフ・バランス推進企業登録証
同朋会は「新はつらつ職場宣言」事業所です

「新はつらつ職場づくり推進事業」

 
  

ギャラリー
  • 令和3年度第1回「職員育成委員会」~コロナ対策をしながら本来の企画行事に戻して職員育成を進める
  • 華陽保育園は、岐阜県社会福祉協議会から「福祉サービス第三者評価」の認定証を得ました
  • 同朋会が『介護・福祉人材の定着事例集~やる気・元気をひきだす取り組み~』に紹介されました。
  • 同朋会が『介護・福祉人材の定着事例集~やる気・元気をひきだす取り組み~』に紹介されました。
  • 岐阜県ワーク・ライフ・バランス推進エクセレント企業として同朋会の紹介パネルデータが公開されました
  • 職員育成委員会開催~令和2年度の総括、令和3年度の計画ほか
  • 人事考課委員会をzoomで開催~令和3年度の準備完了
  • 「岐阜県ワーク・ライフ・バランス推進エクセレント企業」として社会福祉法人 同朋会が認定を受けました
  • 「岐阜県ワーク・ライフ・バランス推進エクセレント企業」として社会福祉法人 同朋会が認定を受けました
記事検索
最新記事(画像付)