社会福祉法人同朋会では、岐阜県エクセレント企業として認定をいただけるよう取り組んでいます。
その取り組みの一つをご紹介します。
 
- - - - -
「新人職員の働きやすい職場環境づくり」に努めており、
特別養護老人ホーム 椿野苑では、
「職場内のコミュニケーションを活性化するメンターシップ制度」を取り入れ、実践しています。
 
採用した職員が長く働き続けることができず、退職してしまうことを課題と感じていました。
あるとき、新人職員の「同じことを教えてもらうのでも、先輩たちの教え方が違うことに戸惑っている」との声をきっかけに、「メンターシップ制度」を導入。
 
新人職員と先輩職員が一対一で実践指導しながら、新人が抱える不安や悩み、疑問に対してサポートする仕組みです。
 
また、メンターシップ制度をより効果的に運用するため、新人教育に関する研修を職員全員を対象として実施。(写真)
椿野苑メンター研修_ワーク_20190426
 
さらには、先輩職員全員が新人職員に歓迎の意を込めたウェルカムカードを送り、コミュニケーションの活性化に取り組んだ結果、
新人職員の定着率が上昇し、メンター制度で育った新人職員が職場の中心メンバーとして大活躍しています。
 
- - - - -
岐阜県エクセレント企業認定の審査員や担当者から、大きな関心が寄せられ、高い評価をいただいたようです。
 
- - - - -
■関連記事(こちらもぜひご覧ください)

『月刊福祉』~特別養護老人ホーム 椿野苑のメンターシップ制度についてレポートした記事が掲載されました

新人が安心して働ける『メンターシップ制度』を導入しています~体験した新人からのメッセージ、特別養護老人ホーム椿野苑 佐久間さん

椿野苑メンターシップ制度はメンターだけでなく、その他の先輩職員も新入職員をサポートしフォローする~「メンターシップ研修開催」

特別養護老人ホーム椿野苑では新入職員のための「メンターシップ制度」を導入しています

- - - - -
メンター制度の導入には、人事コンサルタント・社会保険労務士の鷹取先生にご指導をいただいています。
適切な助言・指導・指摘で非常に大きな効果がでています。
 
。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。*゚
社会福祉法人同朋会で働いてみたい、仲間になりたい、見学してみたい、話を聞いたり質問してみたいと思ったら、お気軽にお問い合わせフォームからご連絡ください。
待ってます (^^)/
 
 

お問い合わせフォーム ←左の文字をクリックしてください。

 
社会福祉法人同朋会  ←左をクリックすると法人ホームページに移動します。