先日実施した社会福祉法人同朋会 階層別研修「ステップアップ研修〔1〕」の参加者からの研修報告
障害者施設職員の報告内容を紹介します。
 
1.この研修で学んだこと
①自分の意見は正直に
自分が考えていることは伝えなければ、ただ自分の中にたまっていくだけなので、周りにどう思われるか不安はあっても、正直に伝えていくべきだと思いました。もし、そこで自分の意見が間違っていれば周りが指摘してくれるため、そこで気づくことができると思います。
②経験や知識を増やす
慣れがでてくると、分かったつもりになりがちなため、確実な知識をつけるために、学びは常にしていかなければならないと思いました。経験は自分で積んでいくしかないので、周りの先輩方の姿を見ながらいろいろ挑戦していかなければならないと思います。
③利用者は自分を映す鏡
利用者さんは職員のことをすごくよく見ているので、こちらが手を抜いたり雑に関われば返ってくる反応もそれに応じた反応になると学んで、しっかりと向き合うことが大切だと改めて感じました。
 
2.今後、ステップアップしていくための次の目標
自分が求めている支援者としての理想に近づけるよう、今日学んだことを生かして、自分の支援を見直したいです。
利用者さんにとって必要なことは何かを考えながら寄り添っていけるような支援をすることで職員間でお互いに意見をもっと出しあえるようにしていきたいと思います。
 
■ 参加者・研修委員・講師 (研修はzoomで実施)
20201203_stepup-1_all
左の列は研修委員と左下は講師 人事コンサルタント鷹取 先生。
 
。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。*゚
先輩からの話を聴いたうえで、参加者同士でディスカッションをし
皆、大切なものはなにかを見つめなおしました。
一瞬一瞬を大切にして、
素直に前向きに取り組んでいこうという発言がたくさん出た研修会でした。
とても頼もしい職員ばかりです。
 
学ぶ仲間・話し合える仲間がたくさんいます。
皆で心を寄せながら、あなたのステップアップを応援します。
 
。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。*゚
社会福祉法人同朋会で働いてみたい、仲間になりたい、見学してみたい、話を聞いたり質問してみたいと思ったら、お気軽にお問い合わせフォームからご連絡ください。
待ってます (^^)/
 
 

お問い合わせフォーム ←左の文字をクリックしてください。

 
社会福祉法人同朋会  ←左をクリックすると法人ホームページに移動します。