社会福祉法人同朋会で毎年実施している階層別研修のうち
「ステップアップ研修〔3〕」を実施しましたので、報告いたします。
 
対象:エリア長、ユニット長、フロア長、クラスリーダー及びこれらの次期候補者
   18名参加
狙い:職場のリーダー並びに次期候補者としての職務職責を再認識し、役職者と現場職員との間に立つ者としての役割と心得を学んで、自らの言動や姿勢がリーダーに相応しいものにする
概要:①リーダーとしての職場での悩みや不安を共有し、問題解決・課題達成に向けた努力の仕方、コミュニケーションの取り方を学ぶ。②組織全体を俯瞰し、リーダーとしての役割と心得を学ぶ
 
- - - - -
感染防止のためオンラインシステム Zoomを利用して開催
 
司会進行 森 智之(東濃自閉症援助センター「かさはら」主任生活支援員)
 
1.Zoom操作練習
2.開会あいさつ
    研修委員会副委員長 林 信宏(伊自良苑施設長)
    参加者自己紹介
3.講義、グループディスカッション、発表、講師助言指導
  • テーマ1:「信頼される人とは、信頼されない人とは」
  • テーマ2:「感情(怒り)をコントロールし、また思考のクセを理解・把握して、組織人として、どのように信頼関係を構築していくか」
   講師:人事マネジメント研究所 進創アシスト 代表 鷹取 敏昭 氏
      (人事コンサルタント・社会保険労務士・社会福祉士)
 
4.閉会あいさつ  
    研修委員 市川 紀恵(かがしまこども園副園長)
 
- - - - -
参加者の研修後レポートなどは、改めて報告します。
 
 
ステップアップ研修〔3〕のエリア長等職員と職員育成委員会委員
同朋会_STEPUP研修〔3〕_20211113
5段目(右端)鷹取先生
 
 

お問い合わせフォーム ←左の文字をクリックしてください。

 
社会福祉法人同朋会  ←左をクリックすると法人ホームページに移動します。